> 神田うのの子供にくる病説が?!旦那は学歴、財力良しの経営者…しかし裏の顔があった? | 午後の一コマ e.css" rel="stylesheet"> _rp_post_tags = ['%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88', '%E8%8A%B8%E8%83%BD', 'class', 'a']; window._wp_rp_promoted_content = true; ontent/cache/wpfc-minified/5c237a59ec96d16d7f04df596415cf53/1436428573index.css' type='text/css' media='all' /> target.onmousedown=function(){return false} target.style.cursor = "default" }

午後の一コマ

神田うのの子供にくる病説が?!旦那は学歴、財力良しの経営者…しかし裏の顔があった?

   

363

モデルからタレントまで何でもこなし、最近では自身のブランドを立ち上げている神田うのさん。

そんな神田さんは一児の母でもあるのですが、子供がくる病ではないかという噂があるようです。

また今回は、彼女の旦那さんについても詳しく見ていきましょう。

Sponsored Link

プロフィール

愛称 うのちゃん
生年月日 1975年3月28日
出身地 神奈川県川崎市
血液型 O
身長 169cm
趣味 結婚式
事務所 スペースクラフト

神田うのの子供がくる病?

神田さんは2011年の10月に女の子が誕生しています。

名前は公表していませんが、咲良(さら)ちゃんというのだそうです。

そんな咲良ちゃんが、くる病ではないかという噂が飛び交っています。

くる病とは、ビタミンDの不足や代謝異常によって生じる骨の石灰化障害のことです。
つまり、骨格が異常に陥る病気ということですね。

この病は近年増加傾向にあるそうで、原因は日光浴の低下だと言われています。
皮膚病を恐れる母親が、あえて外に出さないことはよくある話ですからね。

そして咲良ちゃんがこの病気ではないかと言われている理由が、神田さんと水族館に行った時の1枚の写真だったそうです。

361

咲良ちゃんが手足に力を入れていないように見えますよね。
これが骨格異常だという一部からの発言で、この噂が広まっていったようです。

では本当に咲良ちゃんがくる病なのかというと、全くのガセでした。

362

骨格もおかしいところはなく、元気に走り回る様子があります。
咲良ちゃんはこれからも順調に成長していくでしょう。

Sponsored Link

神田うのの旦那

さて、今まで子供について触れていきましたが、旦那さんにも焦点を当てていきましょう。

神田さんの旦那は西村拓郎さんといい、5歳年上の実業家です。

神田さんは元通産省の父親を持つお嬢様でしたが、西村さんも父親が日拓グループの創業者ということで、相当なお坊ちゃんのようです。

西村さんは小中学校を名門の成城学園で過ごした後、高校から大学までアメリカに留学していたのだとか。

7年も海外にいたわけですから、英語力は相当なものだと思います。

帰国後は日拓グループに入社し、取締役をしばらく務めて、現在は代表取締役社長に就任しています。

今後もキャリアを積み重ね、父親の後を立派に引き継いでいくのでしょう。

そんな西村さんですが、一方では女癖が非常に悪いのだそうです。
酷い時には、女性と別れ話のもつれから腹部を刺されてしまったこともあったといいます。

昼ドラマのようで、にわかに信じがたいですね。

他にも新婚当初からナンバーワンホステスとこっそり旅行をしたり、愛人を作ったりしているなど、悪い噂は結婚してからも続いているそうです。

そのため一部では、近いうちに神田さんの堪忍袋の緒が切れて、離婚するのではないかとも囁かれています。

 

プロデューサーとして忙しい日々を送りながら、子育ても頑張っている神田さん。
旦那さんとは色々言われていますが、これからも上手く夫婦生活をしていってほしいものですね。

【あの人気芸能人ママにもこんな噂が?】
木下優樹菜の自宅の場所を考察。子供はブサイクだと話題に?

北斗晶の息子はあの芸能人御用達の中学に在籍?自宅の写真が豪華でスゴイ!?

熊田曜子の旦那は島原の生まれで超一流の○○勤務!?子供にひざあてを付ける過保護な姿が話題に!?

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の関連記事もご一緒にどうぞ

神田うのの子供にくる病説が?!旦那は学歴、財力良しの経営者…しかし裏の顔があった?

ある日の一コマに面白さを。

Copyright© 午後の一コマ , 2015 All Rights Reserved.